吃音 再発

吃音は再発する!?

吃音の症状に酷く悩んでいたものの、その後次第に吃音の症状がみられずに吃音症が治ったと思っても、またその後に吃音の症状が現れ、吃音の症状が再発したことや以前より吃音の症状が酷くなってしまったことに悩まれるといったケースは少なくありません。

 

 

 

実際に吃音症は再発しやすい、自分では治ったと思っていてもその後吃音の症状が現れやすいと言われています。

 

 

 

吃音の薬物療法では、抗不安薬や抗精神病薬などを使い吃音の症状を緩和していきます。
これらの薬を使うことで、一時的な不安感や緊張感を緩和できるため、
不安や緊張によって伴いやすくなる吃音の症状が現れにくくなるため、吃音症が完治したと勘違いされてしまうのです。

 

 

 

しかし、薬に頼った治療だけでは根本的な治療とはならずに、
薬の服用を中止してしばらくすると症状が再発してしまいますので、吃音の原因を直接取り除かないと再発を繰り返しやすく、再発を繰り返す度に症状が酷くなってしまったり、精神的に受けるダメージも大きくなります。

 

 

 

また、一度は治まったと思っていた吃音の症状が再発する背景には大きなストレスが関わっている場合もあります。

 

 

 

 

仕事内容や人間関係の悪化など過度なストレスや、生活習慣が乱れてしまうことで自律神経のバランスも崩れてしまい、吃音の症状が現れやすくなってしまうこともあるのです。

 

 

 

 

吃音の再発を防ぐためには、薬物療法に加え発生練習などによるトレーニングなども取り入れていく必要がありますし、必要に応じてカウンセリングなどの心のケアも行っていく必要があります。

 

 

 

 

※辛い吃音の症状から早く解放されたいと願われるのは当然のことです。

 

 

 

 

 

しかし、早く吃音を治そう、治そうと思えば思うほど上手くいかないもので、
吃音の症状を短期間で治すことは厳しいため、焦らずに少しずつ治療を進めて吃音と向き合っていくことが大切です。

 

 

 

吃音の治療と原因※確実な克服方法のTOPページへ戻る